低金利で即日融資のキャッシング情報館

即日融資で審査の甘いキャッシング情報をお届け。 ビジネスローン、レディースローン、学生ローン、住宅ローン、 様々な情報の中から厳選した情報をピックアップ あなたに合う消費者金融をお探しします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
これから初めてキャッシングをされる方などはこれだけ多くの
金融会社からどこに借りれば良いのだろうと迷われると思いますが
そういった場合は、迷わず銀行系の大手ローン会社がお勧めになります

こういった大手の消費者金融は認知度が高く新規顧客獲得も多いため
多重債務の方などには審査がやや厳しい傾向がみられるため、あとから借りようとしても融資が受けられないことも考えられます。

大手の中でも特に支持率の高い消費者金融がプロミスやDCキャッシュワンになります
中川祥子さんのCMでお馴染みのプロミス株式会社は三井住友銀行グループのカードローンです。
三井住友銀行グループの大手キャッシングで安心度が高く、
ユーザーさんからの評判も良い会社です。

従来の実質年率「17.80~25.55%」に比べ今回の「ネット限定特別金利!17.80%」
10月1日からプロミスはネット申し込みに限りさらにお得になりました。

ネット掲示版などでの口コミ評判もよく
対応が丁寧という声が圧倒的に多くさすが大手という印象です。
返済の相談についても親切に応じてくれたという書き込みや
審査が早くて柔軟という主婦の方の書き込みもあります。

自動審査ですぐにご利用可能額がわかります。
ネットで申込むと「いくら借りられる」のかわかる即回答の自動審査機
能装備で初めての方でも安心、結果がすぐわかります。

50万円までなら当日融資可能で
インターネットや携帯電話で24時間振込予約や残高照会ができます。
また、全国の三井住友銀行のATMやコンビニでも利用可能なので
ご都合に合わせて、借り入れ、返済ができるので大変便利です。


さらに大手で金利も低く審査基準が柔軟な消費者金融が
DCキャッシュワンで、こちらの金利は以前、実質年率15.00%~18.00%でしたが
今では12.00%~18.00とさらに低金利となりました。
簡単にカードを受け取りたい方にお勧めの
新しい『ネット完結申込』というサービスを始めより便利になりました。
このサービスは限度額は50万までですが
申込から契約まで書類記入も不要、電話対応不要
カード発行も郵送とまったく人にあわず全て家にいながら手続きが可能です。


また早くカードを受け取りたいという方には
『3秒審査申込』があり
少ない項目でお申込いただき後は電話での確認となります。
カードも最短即日発行なので急ぎの方には心強いです。
お申込も300万まで可能です。

申込の際はナビ付きなので
実際に画面上で映像と音声で説明をしてくれますので
初めての方でも、安心して申し込みができます。

審査基準も、口コミでは、他社借入件数が5件でOKが出た実績もあるので、
融通が利くという声もあり柔軟な対応も期待ができる事でしょう。



人気blogランキングへ参加しています。応援クリックお願いします。
人気blogランキングへ
いつもありがとうございます。

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
昔はポケベルが流行りました。 数字でメッセージを作ったり・・・ 暗号みたいで楽しかったものです。 今は携帯電話の時代ですね。 各社が次々に新製品を発表しています。 ...
2007/12/26(水) 20:44:14 | キャッシングドルフィン ~ ローン,クレジットの大海を越えて
今はまさに携帯電話の黄金時代☆ 追加される多彩な新機能・・・ 各社が次々に繰り出す新製品にも目を見張りますが、 携帯電話にとっては、 “超・プライベート”であること...
2007/12/26(水) 20:49:59 | キャシング,ローンドクター ~クレジット特効薬処方いたします♪
お気に入りに追加
ブログ内検索
他社借り入れ5件でもOK
ネット申込で低金利融資
今なら60日間無利息!
住宅ローンもっと安く便利に
カテゴリー
無料でリンクが自動増殖
Myページへ新着記事をお届けします
リンク
RSSフィード
ブログランキング参加中
最近の記事
月別アーカイブ
ページランク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。